新設法人向けアドバイス

 

 

 ■ 新設法人向けアドバイス・・・知って得する消費税の節税!(消費税率8%のケース)       

 

   資本金が1000万円以上の企業は、消費税に注意しましょう。

 

   ■ 資本金が1000万円以上なら、消費税がかかるのは、1期目から

   ■ 資本金が1000万円未満なら、消費税がかかるのは、早くて3期目から

 

    【年間売上高が1620万円のサービス業の場合】

 

    資本金を1000万円未満にするだけで、2年間で120万円の消費税の節税が可能。

 

     → 消費税率が10%なら、上記の1.25倍の節税効果があります。

 

       会社設立Q&A77で、法人設立についてチェック! → こちらをクリック!